庭づくり

外構費用¥0♪家建てた設計士が新築のお庭を1からDIYしてみた|お庭DIYってどこまでできる?

お庭をDIYして、新築費用を安くしたい!どれくらい節約できるの?
素人だけど、新築のお庭DIYって大丈夫?どこまでできるの?

こんな疑問におこたえします。

この記事でわかること

新築のお庭DIYの
・節約効果
・Before After
・メリット・デメリット
・わが家がやったことすべて
・ズボラの素人ママがどこまでできるのか
・必要なもの
・プロに任せたほうがいいこと
・「困った」を解決する方法

読めば、「どこまでDIYして、どこをプロに任せるか」の判断ができると思います。

私は設計士であり、新築を建てました。

建築費用を安くするため、なんと外構費用¥0にチャレンジ

お庭を1からすべてDIYすることに。

といっても、外構もガーデニングもずぶの素人。おまけにズボラ。

さらに2児の子育てママ&共働きなので、時間も限られています。

ですが

新築のお庭のDIYやってよかった!とってもステキになったよ!

と胸をはって言えます。

これから新築のお庭をDIYしたい方、参考にどうぞ!

ステキな外構プランを安くて提案してもらう方法 

新築お庭DIYの節約効果は?○万円安くなりました!

本当に安くなるの?
うちは合計44万円ほど安くなってますよ
そんなに!?
しかもまだ未完成なので、もっと節約効果はアップする予定です♪

ということで、新築お庭DIYの節約効果の内訳です↓

【お庭DIYの内容:節約額】

盛土:\45,000
植栽:\90,000
アプローチ:\100,000
ロックガーデン:\20,000
芝生:\97,000
門柱:\116,000

合計:\446,000

※(外構業者に依頼した場合の概算)-(DIYでかかった費用)=節約額 としてます。「1F壁漆喰塗り」以外は見積もりを正式にとったわけではありませんのでご注意ください

お花の定期便 LIFFT

 

ちなみにお家の中もDIYしてた~っぷり節約できました♪

 

新築お庭DIYの劇的Before After

素人なのにDIYでステキになるの?
わが家のお庭DIYのbefore afterを見せちゃいます!
←が新築1年め、→が3年目です
え、意外とステキ!
↓動画だとよりわかりやすいです

ステキな外構プランを安くて提案してもらう方法 

わが家がやった新築お庭DIY~ズボラ主婦でもここまでできる!~

新築お庭DIY Before
↑こちらが新築時の様子です。そして

新築お庭DIY After

↑3年目の様子がこちら

すっごい育ってる!!
どんなDIYしたの?やり方は?

わが家がやった新築お庭DIYと、やり方をご紹介します!

ズボラ主婦の新築お庭DIY:盛土

新築お庭DIY 盛土

外構費用が\0だったので、本当にまっさらで汚い土地にぽんっと家がある状態でした。

地面の高さも足りなかったので、枡がういていたり、玄関ポーチにあがるために大きい段差が…

まずは、必要なぶんの土を盛ることからはじめました↓

盛土をDIYする方法(執筆中)

ステキな外構プランを安くて提案してもらう方法 

 

ズボラ主婦の新築お庭DIY:植栽

新築お庭DIY 植栽

つぎに、木を植えました。

植栽をDIYする方法(執筆中)

ズボラ主婦の新築お庭DIY:アプローチ

新築お庭DIY アプローチ

玄関にたどりつくまでに、靴が土まみれになってました…

なので、次はアプローチをつくることに。

アプローチをDIYする方法(執筆中)

ズボラ主婦の新築お庭DIY:ロックガーデン

新築お庭DIY ロックガーデン

木の足元がさびしかったので、石をかさねて、その間に下草を植えました。

ロックガーデンをDIYする方法(執筆中)

ステキな外構を安く安全につくる外構業者を探す方法

ズボラ主婦の新築お庭DIY:芝生

新築お庭DIY 芝生

土がむき出しだと、雑草が生えるし使い勝手も悪いまま。

なので、BBQやプール、子供とゴロゴロするために、芝生を植えました。

芝生をDIYする方法(執筆中)

ズボラ主婦の新築お庭DIY:門柱

新築お庭DIY 門柱

インターホンやポストがなかったので、門柱をつくって取り付けました。

門柱をDIYする方法(執筆中)

ステキな外構を安く安全につくる外構業者を探す方法

 

ちなみにまだまだお庭DIYは途中です。

今後する予定のお庭DIYは

・固まる土(雑草対策)
・防草シート+砂利敷き(雑草対策)
・薪棚
・お風呂の和風目隠し
・坪庭
・浸透枡

DIYすれば、このページに追加していきます!更新をお楽しみに♪
お花の定期便 LIFFT

実体験!新築お庭DIYのメリット・デメリット

お庭を1からDIYして3年目。

感じたメリット・デメリットをお話します。

新築お庭DIYのデメリット

新築なのに、完成した感がない…

これが、お庭を1からDIYしたときの、一番のデメリットだと感じました。

ご近所さんからも、「いつ完成ですか?」なんて聞かれてました。

それもそのはず、お庭ができてないと、お家がみすぼらしく見えるんですよね。

せっかくの新築なのに、ピカピカ感がありませんでした。

2年目になると立ち止まってお庭をじっくり眺めてくれる通行人も出はじめました♪

新築お庭DIYのメリット

どんどんステキになって、愛おしく感じます

時がたつ度に、ステキになっていくお庭をみるのがとっても楽しくなりました。

年々、お庭に出る時間も増え、GWは1日4時間は子供とお庭ですごすように。

さらに、お家まで魅力的にみえるんですよね。

ふつうなら、新築が一番ピカピカで、あとは古くなっていくものです。

お家まで輝きを増していて、とても感動!



やってはいけない新築お庭DIY

お庭DIYやってみよー!
ちょっとまって!じつは、危険なお庭DIYがあります…

プロに頼んだほうがいいお庭工事があります。

ムリしてDIYすると、大きな事故になったり、お家の寿命が縮みます。

新築のお庭DIYにチャレンジしようと考えている方は、気をつけてくださいね。

くわしくは↓でお話してます。

素人がやってはいけない外構DIY
素人がやってはいけない外構DIY【家建てた建築家が解説】「お庭を安くステキにしたい!いちからDIYしてみよう」と考えている方。お庭のDIYは、リスクが大きく、後々トラブルにつながるものがあります。この記事では、「素人が手をだしてはいけないお庭DIY」と「リスクを最小限にする方法」をお話します。...
ステキな外構を安く安全につくる外構業者を探す方法

外構業者選びのオススメの方法

重い、しんどい、時間がかかる工事はプロに頼もうかな
一括見積りサービスで一番安い業者にしよう!
ちょっとまって!注意があります!

ハッキリいうと、外構業者は「安かろう悪かろう」です。

安さにとびつくと、失敗してしまう世界です。

家にダメージをあたえず、安全でステキなお庭にしたいなら、外構業者の選び方に注意しましょう。

↓でくわしくお話してます。

新築外構業者の選び方
新築の外構業者の選び方【家建てた建築家のオススメ】お家を傷めるNG外構もご紹介「新築したし、お庭もステキにしたい!外構業者ってどう選べばいいの? 」という方。これを読めば、「家の寿命をちぢめるお庭」「設計士の目線からオススメの外構業者」「安い、ステキ、安心を叶えてくれる外構業者の選び方」がわかります♪私は設計士であり、家を建てた子育てママです。その視点からオススメの外構業者の条件をお話します。...
ステキな外構を安く安全につくる外構業者を探す方法

新築お庭DIYでよくある「困った」とは?解決方法をご紹介

いざ、お庭のDIYをはじめると、いろんなトラブルや疑問にぶつかります。

解決方法をご紹介しますね。

新築お庭DIYの「困った」:必要な道具がわからない

お庭DIYってなにがいるのー!?

とホームセンターをさまよったり

あ、この道具もいるんだ!

とお庭DIY中に作業をとめて、買い出しに行くこともしばしば。

なので、はじめは道具を最低限そろえておくのがオススメです↓

新築お庭DIYでよくつかう道具たち(執筆中)

 

新築お庭DIYの「困った」:計画の仕方がわからない

なんとなく「こうしたい!」ってイメージはあるんだけど…
木ってどこに植えればいいの?

ステキなお庭にするには、「外構計画」がとっても大事。

少しのコツで、通行人が立ち止まるほど魅力的になり、さらに室内まで豊かになります。

そして、「計画してはいけない場所」も存在します。

家を傷ませかねないので、一度チェックしてみてください↓

外構計画の仕方(執筆中)

ステキな外構プランを無料で複数もらう 

新築お庭DIYの「困った」:材料の必要な量がわからない

材料をどれだけ買えばいいの?

材料はできるだけ余りなく買いたいですよね。

でも、砂利や砂、芝生や防草シートって、必要な量がわかりにくい…

ということで、出し方を解説しています↓

お庭DIYで必要な材料出しの方法(執筆中)


新築お庭DIYで魅力的なお庭をお安く♪

オリジナリティがあって、魅力的なのに、安くできる!お庭DIYいいかも♪
難しそうな工事もあるわね…
危険だったり、重労働なDIYはプロにまかせてもいいと思います
さちのオススメお庭DIYは?
断然!植栽とロックガーデンです
なんで?
短時間でカンタンなのに、節約効果が高いから!

あなたができそうなお庭DIYにチャレンジしてみてくださいね。

このブログが、あなたの新築お庭DIYのお役に立てればうれしいです(*^^*)

ステキな外構プランを無料で複数もらう 

 

じつは、お家の中でもたくさんDIYして、100万円以上節約できてます♪
100万円以上!?
もしちょっとでも節約したいなら、こちらも参考にどうぞ↓

 

もっと節約したいなぁ…
それなら固定費の見直しもオススメです♪
どれくらい安くなる?
わが家は年間42万円安くなりました!
固定費 見直し
年間42万円の節約!わが家がやった固定費の見直し6つ|ダブル育休で新築建てたママのやりくり「マイホームのために家計を見直したい!固定費はどこを、どうやって削ればいいの?」という方。この記事ではわたしも実践した「見直すべき固定費3つ」をご紹介。月¥25,800の節約がでたのでオススメです。...
ステキな外構プランを無料で複数もらう