STEP2 実物を見る

初めての住宅展示場!注意するべき3つのポイント|元営業マン×家づくり経験者が解説

住宅展示場見学の注意点3つ
はじめて住宅展示場に行くし、ちょっと不安…注意することを知っておきたいな

こんな疑問におこたえします。

この記事を読むと

・初めての住宅展示場で注意する3つのポイントがわかる
・ハウスメーカーに振りまわされず、自分のペースをキープできる
・良いと感じたメーカーとだけお付き合いしていける

わたしは設計士のまえに、ハウスメーカーの営業をしていました。

また、自身の家づくりのときにも、たくさん展示場にいって勉強してきました。

そこで、こちらが注意しておかないと、振りまわされてムダに疲れるということがわかりました。

自分のペースをキープしながら、良いとおもったメーカーだけと付き合っていくための注意点3つをくわしくお話していきます。

 

ちなみに、展示場は1つみるのに2時間かかります。まず見に行くところをまずしぼりましょう
注文住宅で見に行く展示場の決め方
見に行く住宅展示場の決め方|後悔のない注文住宅を建てよう「展示場を見に行きたい!子連れだし、狙いをさだめて効率よくまわりたいな…見に行く住宅会社はどうやって決めればいいの?」という方。この記事では、「見に行く住宅展示場の決め方」をご紹介。後悔のない注文住宅を建てたい方は、是非参考にしてください。...

 

展示場に行くときに、評価シートをもっていくと、比較がしやすくなるのでオススメです
住宅展示場の評価シート
後悔しない住宅会社の選び方|比較シートを使って、あなたにピッタリのお家を建てよう!「住宅展示場ってたくさんあって比較がむずかしい…夫婦で意見がズレるし、どうすればええんかな?」という方。この記事では、「各住宅会社の違いがひと目でわかる評価シート」をご紹介。このシートを使うことで、夫婦の話合いやすり合わせの時間がギュッと縮まる、お互いの価値観を理解しやすい、後から見直せて住宅会社選びが楽になるとメリットたっぷり。是非お使いください。...

↓ラジオVer. 家事や通勤のおともに

 

住宅展示場を見学するときの、注意するべき3つのポイント

住宅展示場をみてまわるときは

・見学会やイベントの情報をもってかえる
・即決せずに、もちかえる
・次のアポはこちらからとる

この3つを注意してください。

覚えておいてほしいのは、「主導権は自分がにぎる、言いなりにならない」という姿勢でいることです。

なぜなら、ハウスメーカー選びを、自分たちのペースでじっくりするためです。

家づくりの成功or失敗は、ハウスメーカー選びで決まります。

なのに、向こうのペースできちんと考えられないまま、トントン拍子で契約になってしまうことが、本当によくあります。

そうならないために、初めての展示場見学から、自分たちのペースをたもちましょう。

 

住宅展示場の注意点①:見学会やイベントの情報をもってかえる

展示場みて、このメーカーとても気に入った!でも次どうしたらいいのかわからない…
そうならないために、イベント情報をたくさんもってかえってきましょう!
行くかわからないけど、もらってもいいの?
大丈夫ですよ!営業さんにも「行くときはこちらから予約いれますので」と言っておけばしつこくアポどりはしてきません

 

まず、1番大切なのは

・完成見学会
・構造見学会
・住んでるのお家の見学会
・設計イベント
・バスツアー

などのイベント情報を、とにかくもってかえることです。

なぜなら、次回にこちらからアクションをかけるためです。

 

住宅展示場の注意点②:即決せずに、もちかえる

土地もってるんやけど、タダで地盤の強さしらべてくれるって…お願いしようかな? 
その場でなにかをお願いするのはやめましょう
なんで?
カンタンに言うと、「あ、うちで建てるんだな」と思われるからです
えぇ!?そんな気はないで!

 

営業マンは、とにかくお手伝いがうまいです。

一度手伝ってもらうと、次も…次も…とどんどんお手伝いしてくれます。

それのなにが怖いのか。

「返報性の法則」がはたらくからです。(参考文献:影響力の武器なぜ、人は動かされるのか/ロバート・B・チャルディーニ著/誠信書房)

つまり、「ここまでやってもらったんだし…」というお返しの気持ちで、つい契約してしまうのです。

 

一生の決断やで!?そんなアホな…
ところが、わたしの友人は同じ手口であやうく契約しかけましたよ!
ながされやすい人やったん?
それが、冷静でちゃんと考えられる人なんですよ。でも「他メーカー気になるけど、ここまでやってもらって悪いし…」と言ってました
うそ!?めっちゃこわいやん

 

営業マンは

・土地の調査
・地盤調査
・土地探し
・家計の見直し
・住宅ローンの事前審査

のようなお手伝いを、してこようとします。

即決せずにそのメーカーで建てると決まってからお願いしましょう

注文住宅の土地の探し方|後悔しない家づくり
注文住宅の土地の探し方|プロ×家づくり経験者が解説「展示場へ行きたいけど、まず土地を見つけないと相手にしてもらえないかも…土地の探し方が知りたい!」という方。この記事では、「注文住宅の土地の探し方」「家づくりが破綻してしまう土地の探し方」をご紹介。後悔しない家づくりのためには、土地の探し方の基本をおさえておきましょう!...
無料でプロに土地を提案してもらう

 

…ちなみにわたしはこれに何度となくひっかかりかけてます(笑)

自分は営業で、タネをしってるのに、ですよ…みなさんお上手!

どんなにお得でデメリットがなく思えても、絶対に一回もって帰りましょう。でないとトントン拍子で契約になりますよ
注文住宅の予算の決め方とタイミング
注文住宅の予算の決め方は?|ベストなタイミングもご紹介「注文住宅を建てたいけど、予算はいつ決めたらいい?予算の決め方が知りたい!」という方。この記事では、「注文住宅の予算決めのベストなタイミング」「注文住宅の予算の決め方」をご紹介。これから家づくりを始める方は、後悔しないためにも参考にしてみてくださいね。...

 

 

住宅展示場の注意点③:次のアポはこちらからとる

住宅展示場をまわっていると、最後に

・見学会
・イベント

のおさそいがあります。

その場で予約はせずに、「行きたければこちらから予約しますね」というスタンスでいましょう。

 

気分もりあがってたし、なんかリップサービスで予約しちゃったー!
営業さんはのせるのがうまいですよね
でも、あとあと考えたらもっと良いメーカーがあったんよね…ここで建てるつもりないけど、予約しちゃったしなぁ
「予約する=うちを気に入った」とおもわれてます。早めにキャンセルしておかないとズルズル営業されますよ
やっぱその場で予約するんちゃうかったなー!
イベント予約は、夫婦で気になったメーカーを話し合って、後日にしましょうね

 

住宅展示場では、即決即断せず、イベント情報をもって帰ろう!

住宅展示場をみてまわるときは

・おいしい提案があっても、その場で依頼をしない
・イベント情報をたくさんもって帰る
・次回の予約はとらずに、帰って夫婦で相談してから

この3つに注意してください。

もちろん、営業さんにつめたくする必要はありません。

あくまで、「自分たちのペースで進みたい、選びたい」というスタンスでいましょう。

そうすれば、じっくりとハウスメーカーを選べ、満足いく家づくりにつながりますよ!

 

帰ってじっくり夫婦で話せると、自分たちのペースで選べてる感じがするね
次はこっちから連絡するって言うてるから、しつこい営業もされへんしね
展示場に行くときに、評価シートがあると、夫婦の話合いもスムーズになりますよ!
住宅展示場の評価シート
後悔しない住宅会社の選び方|比較シートを使って、あなたにピッタリのお家を建てよう!「住宅展示場ってたくさんあって比較がむずかしい…夫婦で意見がズレるし、どうすればええんかな?」という方。この記事では、「各住宅会社の違いがひと目でわかる評価シート」をご紹介。このシートを使うことで、夫婦の話合いやすり合わせの時間がギュッと縮まる、お互いの価値観を理解しやすい、後から見直せて住宅会社選びが楽になるとメリットたっぷり。是非お使いください。...

 

気に入ったメーカーもすりあわせできたし、次はどないしよ?
もちかえったイベントや見学会の情報をみて、自分で予約をいれましょう!
住宅見学会の見るべきポイント
初めての住宅見学会!良い会社を見抜くために、どこを見るべきか?「住宅見学会にいって、ハウスメーカーを決めたい!良い会社かどうか判断するためには、どこを見るべき?」という方。この記事では、「住宅見学会でどこをみるべきか」を3つのポイントでご紹介。各メーカーのちがいがわかって、住宅会社を選びやすくなったり、良い家を建ててる会社かどうか、判断ができるようになりますよ。...
住宅展示場見学のポイント
初めて住宅展示場を見学するなら!大切にするべきたった1つのポイント|プロ×家づくり経験者が見方を解説 こんな疑問におこたえします。 わたしは設計士のまえにハウスメーカーの営業をしていました。 また自身の家づくり...