健康・ダイエット

ダイエットを成功に導く前準備step4ストーリーを描く

もし、あなたがダイエットをするなら、なにから始めますか?

きっと、目標をたてたり、ルールをきめるでしょう。

なかには、「痩せた自分をイメージする」という人もいるかもしれません。

ですが、前回のリバウンド必須!?ダイエット中にやってはいけない4つのこと【ダイエット準備Step3】でもお話したとおり、

痩せたイメージすると、かえってダイエットに失敗しやすくなります

では、どうすれば、よりダイエットが成功しやすくなるのでしょうか。

 

じつは、ダイエットの戦略をたてることで、痩せやすくなります

戦略をたてることで、ダイエット成功率が2~3倍もUPするのです。

この記事では、ダイエット戦略のたてかたを、4つのステップでお話します。

1990年代に、心理学者のピーター・ゴルヴィツァーがあみだした、心理対比というテクニックで、すでに数百以上のデータで効果が実証されています。

なかなか痩せられない…というあなた。

ダイエットの戦略をたててみるのは、いかがでしょうか?

↓参考文献

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生を変える記録の力 [ メンタリストDaiGo ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/4/5時点)

楽天で購入

 

 

 

ダイエット成功率を3倍もUPさせる、戦略のたて方4ステップ

 

↓家事しながらでもOK!ラジオVer.

 

それでは、紙とペンを用意してください。

なければ、スマホやPCのメモでもOKです。

 

1、目標をたてる

あなたが叶えたいダイエット目標を、1つだけえらんでください。

いくつもある・・・という方は、いちばん重要だと思うものをえらびましょう。

もし、目標のたて方を知りたい方は、新情報!早×楽×キープを叶える、正しいダイエット目標のたて方【ダイエット準備Step2-2】を参考にしてくださいね。

2、なぜその目標が重要なのかを書きだす

 

「成功した時に、得られる嬉しいこと」をたくさん書く

理想の体型になることで、どんな嬉しいことが起こるでしょうか。できるだけ沢山、箇条書きにしてください。できるだけイメージしながら、とってもいい気分になってください。


・好きな人から「綺麗になったね…」としみじみ感動される
・おしゃれを全力で楽しめる
・街を歩くとたくさんの人に振り返られる

 

「どんなことでダイエットが失敗するか」予想して沢山書く

ダイエットの途中、どんな誘惑におそわれるのか。どんな状況ならそれに負けてしまうのか。想像力を駆使してたくさんイメージしてください。

>>Step3「失敗パターンを知る」


・ストレスが溜まって、ついポテチを食べてしまう
・嫌なことがあって落ち込んでいるときに、ヤケ食いしてしまう
・仕事で疲れて筋トレをサボってしまう
・運動を頑張ったご褒美につい食べすぎて、消費カロリーを上回ってしまう

 

「失敗した場合、どんな嫌なことが起こるのか」を書く

いくつか書き出したあと、考えられる一番最悪なことイメージして具体的な文章にしてください。そしてとっても嫌な気持ちになってみてください


・ダイエットする前より太ってしまう
・自分はなにをやっても達成できない、と自己嫌悪して負のサイクルに陥る
・好きな人に愛想をつかされてしまう
「食欲がとまらずどんどんリバウンドしてしまい、ついにはダイエット前の体重より重くなってしまう。彼とプールに行く約束をしていたし、決意表明として買っていたビキニもあるのにどうしよう…勇気を出して当日着て行ったのはいいものの、前よりタプタプのお腹を見た彼は一言、「俺、お前の隣歩きたくない…」。どん底まで落ち込んだ気分を紛らわせるため、もっともっと食べてしまい止まらない。そんな自分が大嫌いになって、体も心も壊してしまう」

「最悪なことになりそうな時、どんなことをすればそれを防げるか」を書き出す

一つ前に考えた、「ダイエットに失敗した最悪なストーリー」が起こりそうになっていると途中で気づけたなら、どうやってそこから抜け出そうと思いますか。思いつく限り書き出してください。


・食欲がおさまらないなら、せめてカロリーの低いものを沢山食べることでごまかす
・感情に振り回されないよう、メンタルトレーニングをする
・食欲の原因になっているストレスを解消することに専念する

まとめ

いかがでしょうか。成功した姿をイメージしていた時より、このダイエット企画がより現実的なものに感じられたのではないでしょうか。

ダイエットには必ず停滞期がやってきます。この時に、「失敗するような行動」をしてしまいがちです。でも落ち込むのはちょっとまって。「お、これは予想してたことだぞ。この壁を乗り越えたら、成功が待ってるぞ。」と気付ければしめたもの。

今回考えた対策を実行できれば、理想の体型にぐっと近づくことができるはずです。

 

今回は、たてた目標を現実的にとらえられるよう、具体的なストーリーをイメージをしました。しかし、「目標」と「イメージ」だけでは、理想の体型は実現しません。行動が、ダイエットでは最も重要です。

世の中にはたくさんの「ダイエット法」がありますが、何をすれば効率的に目標達成できるのか、悩みますよね。次回は、あなたに最適な「行動」を決めていきましょう。

次の記事>>Step5「ルールを決める」

▼お家脱毛でサクッと節約♬

あなたにオススメ
no image 健康・ダイエット

産後ヘロヘロな体でも、帝王切開でたるんだウエスト-16cmのダイエットに成功した話【ダイエット記録5】

3月 12, 2020
ママ設計士の家づくりブログ
こんにちは、SaChiです。 前回の 産後ヘロヘロな体でも、帝王切開でたるんだウエスト-16cmのダイエットに成功した話【ダイ …