仕様・設備・収納に迷っている方はコチラ

新築の外構業者の選び方【家建てた建築家のオススメ】お家を傷めるNG外構もご紹介

新築外構業者の選び方
新築したし、お庭もステキにしたい!でも「悪徳業者にひっかかって後悔した」って聞くし…外構業者ってどう選べばいいの?

こんな疑問におこたえします。

この記事を読むと

・家の寿命をちぢめるお庭がわかる
・設計士の目線から、オススメの外構業者がわかる
・「安い、ステキ、安心」を叶えてくれる、外構業者の選び方がわかる

私は、設計士であり、家を建てた子育てママです。

ママとしてはやっぱり、安くてステキで、管理が楽なお庭に惹かれますよね。

でも、設計士としては、「ここに注意しないと、家があぶないよ!」というお庭があります。

お家を大切にしていきたい方、参考になれば嬉しいです(*^^*)

信頼できる外構業者からステキなお庭のプランを無料でもらう方法

 

お庭が原因で、家が傷む!?

新築にお金かけすぎて、お庭の予算あまってないや…
安い業者見つけたよ!しかもプランもステキ♪
ストップ!お家の寿命がちぢむお庭じゃないですか?
え、どういうこと!?

 

じつは、「家を傷める庭」「人にケガをさせる危険な庭」があります

それが

・シロアリが来やすい庭
・水がたまりやすい庭
・法律違反の庭

です。

信頼できる外構業者からステキなお庭のプランを無料でもらう方法

NG外構:シロアリが侵入しやすい

シロアリが侵入しやすい庭
シロアリに詳しくないと、↑のようなプランを提案してきます…
よく見るし、すごくステキだよ!
どこがダメなの?

基礎を緑や石でおおうのは、シロアリ対策ではもってのほかです。

また、外壁1m以内に木を植えるのもNG

なぜならシロアリの侵入経路になるからです。

でも意外と知られておらず、平気でシロアリリスクのあるプランを出す業者がいます。

しかも、こういうお庭を作ると、シロアリの保証対象外になることもあります。(参照:ターミダンシート施工シロアリ防除保証書)

つまり、シロアリ駆除や修繕費用(○十万~)が、手出しになってしまうんです。

うっそ!
外構業者ってシロアリにくわしくないの…?
信頼できる外構業者からステキなお庭のプランを無料でもらう方法

NG外構:水がたまりやすい

排水をきちんと考えないとお庭がプール状態になってしまうことも
これの何がダメなの?

水がたまるお庭は、湿気でお家を傷め、シロアリも来やすくなります。

さらに、大雨でお家が浸水することも。

お家に水は大敵。水のたまる庭は、お家の寿命をちぢめます。

お水がたまってるお庭、結構みるけど…
お家にダメージがあるなんて、気づかないんです

 

NG外構:法律違反

危険なブロック塀
法律違反のブロック塀をつくる会社もあります
法律違反!?さすがに気づくんじゃない?

じつは、外構の法律違反はとっても気づきにくいです。

なぜなら、お庭には「法律を守って工事をした」という証明も、図面を作る決まりも、適法かどうかの審査もないから。

法律違反ってバレるの?
バレません
じゃあいいじゃん!
バレなければいい、じゃすまないんです

法律はなんのためにあると思いますか?

そう、人の安全を守るためです。

つまり、法律違反=危険なお庭です。人にケガをさせてしまうかもしれません。

実際、ブロック塀がたおれて、子供が亡くなった事件もあります。(参考:朝日新聞https://www.asahi.com/articles/ASL6L6VPPL6LPLBJ00S.html)

自分ちの塀が…と考えるとゾッとするわ
信頼できる外構業者からステキなお庭のプランを無料でもらう方法

トラブルは自己責任に

 

でもさすがに、お庭のせいでなにかあったら、外構業者の責任でしょ!
そうともかぎらないんです…

なんと、「危険な工作物を所持していた」だけで、持ち主の責任になってしまうのです。

これは、民法第717条によって定められています。

なので、お庭の塀がたおれて人にケガをさせてしまったとしたら、その持ち主が責任をおうことになります。(参考:株式会社耐震設計 https://taishinsekkei.com/info/block2/)

施工不良を知らなかった、法律違反を知らなかったって言い訳できないってこと!?
なんか理不尽…

さらに、たとえお庭のせいで家にトラブルがあったとしても、外構業者は「家のトラブルだから住宅会社が悪い」。住宅会社は「お庭のせいで家に被害がでたのだから保証はできない」と、責任の押しつけあいがおこります。

結局、施主が泣き寝いりするパターンも。

理不尽すぎるよ!
どうすればいいの?

設計士がオススメする外構業者の選び方①

このようなトラブルをさけ、万が一なにかあったときにしっかり対応してもらうために、私が設計士としてオススメしたいことは

ハウスメーカー(建てた住宅会社)に外構をお願いする

ことです。

なんでハウスメーカーだと安心なの?
信頼できる外構業者からステキなお庭のプランを無料でもらう方法

お庭を住宅会社にまかせたい理由

 

私が、設計士としてオススメしたい外構業者は↓のとおり。

・家のことに詳しい
・シロアリ対策に詳しい
・法律(建築基準法)に詳しい
・工事の監理に責任をとる
・保証をしてくれる
・施主のイメージを形にできる

これらの条件を一番叶えてくれるのが、住宅会社だからです。

住宅会社にお願いすることで、

・法律通りに施工されているか
・家にダメージを与えるようなプランになっていないか
・シロアリが侵入しにくいプランになっているか

などを、住宅会社がしっかり監理してくれます。

そしてもし、お庭のトラブルがあれば、住宅会社に責任を追求しやすいです。

さきほどお話したトラブルを防ぎやすいんです♪

 

さらに、

・施主の好みや予算をすでに知っているので、理想の外構を提案してもらえる
・現地調査はすでにやっているので、余計な打ち合わせがない
・家のテイストや間取りを知っているので、よりよい庭ができる

と、メリットは多数!

お庭とお家って切り離せないんです。良い庭は、お家をひきたてるし、室内をより豊かにしてくれます
ハウスメーカー完璧じゃん!
ただ、ネックもあります…

 

お庭を住宅会社にまかせるたった1つのデメリット

 

高い!

ハウスメーカーに外構工事を依頼すれば、割高になります。

なぜなら、ハウスメーカーにも手間賃がかかるからです。(定価に利益率がかかる)

どれくらい高くなるのかというと、私の経験上2割ほど。

つまり、直接外構業者にたのめば200万円の工事でも、ハウスメーカーにお願いすると240万円になってしまうんです。

それでも大丈夫!だって家の長持ちには変えられない!

という方は、このページを閉じて、ハウスメーカーに外構をお願いしましょう!

 

金額がきびしい…
安い、ステキ、安心がそろった外構業者ってないのー!?!?
そんな方にはこちらがオススメです
【無料】優良業者からハウスメーカーよりも安く外構プランをもらう方法

 

設計士がオススメする外構業者の選び方②

あなたがもし、安い、ステキ、安心がそろっている外構業者を見つけたいなら

タウンライフ外構を利用

しましょう。

タウンライフ外構とは、ステキで安心な外構プランを、安く提案してくれる会社を探せるサービスです。

気に入った業者と直接契約するので、ハウスメーカーに比べてお安くなります。

タウンライフ外構の公式サイトはこちら
よく見る一括見積りサービスね
なんでタウンライフ限定?他にも似たようなサービスはあるけど

タウンライフ外構をオススメする理由

私が住宅会社の次に、タウンライフを外構業者選びでオススメしたい理由は、

お家にくわしい外構業者だけが、あつまっているから!

です。サイト自体の信頼度が高いんですよね。

 

さきほどもお話した通り、私がオススメしたい外構業者の条件、

・家のことに詳しい
・シロアリ対策に詳しい
・法律(建築基準法)に詳しい
・工事の監理に責任をとる
・保証をしてくれる

を、タウンライフ外構に登録している業者は、クリアしている可能性がとても高いからです。

どうしてそういえるかというと、タウンライフに外構業者として登録するには、厳しい審査があるから。

その審査はこちら。

タウンライフ 登録条件(引用:タウンライフリフォーム https://www.town-life.jp/reform/lp/advertise_lp.html)

タウンライフに登録するためには、建築士の資格が必要なのです。

つまり、タウンライフに登録している外構業者は、お家に詳しいんです。

その結果、同サービスの中で、満足度も2021年に3冠とのこと。

タウンライフ外構 満足度NO1(引用:タウンライフリフォーム https://www.town-life.jp/reform/exterior/)

さらにオススメしたい理由が、初回でプランや見積もりをもらえること。

たしかに、一括請求しても、打ち合わせをしないとプランがもらえないのはめんどう…
とにかく先に、たたき台をもらいたいよね
そんな声に答えてくれるのは、タウンライフ外構だけのようです
タウンライフ外構でプラン・見積もりを一括請求してみる【無料】

 

タウンライフ外構のネックは?

タウンライフって、どこまで無料でやってくれるの?
タウンライフ 無料でうけれるサービス

・工事予定エリアの外構業者を紹介
・外構プランの提案
・外構工事費用の見積り

です。

無料だし、たいしたプランもらえないんじゃ…
丁寧なプランや見積もりがもらえます♪

(引用:ふくろうさんち https://owlsan.com/exterior/townlife#i-3)

イメージしやすい!意外としっかりもらえるんだ

 

電話攻撃イヤだなぁ…

クレームが多数あれば信用にもかかわるので、強引な営業はありません。

また、ちょっとしたコツで、電話なし、メールのみのやりとりが可能になります。

詳しくは後述します。

仕事や育児のあいまにやりとりできるね♪

 

登録会社が他より少ないかも?

登録するには審査があるので、業者も厳選されています。

紹介してもらえる会社が少ないぶん、選ぶ時間、お断りする手間も減ります

それだけ信頼できる会社がそろってるってことか
本当にハウスメーカーと比べて安いの?

タウンライフは業者と直接契約のため、ハウスメーカーを経由するより安くなります。

↓の方は、実際タウンライフを利用して、74万円安くお庭を手に入れています。

タウンライフ 減額成功例(引用:イツキのブログ https://www.smart-daisuke15.com/archives/36653)

本当に安くなるなら、時間をかける価値あるね!

 

いざ業者を決めたとき、他の業者を断りにくいんだよね…

タウンライフに連絡をいれると、他業者に代行で断ってくれるサービスもあります。(参照:ふくろうさんち https://owlsan.com/exterior/townlife#i-3)

めっちゃ助かる~♪

 

依頼フォームってどう書けばいいの?
きちんと要望を伝えれば、力の入ったプランがもらえます!書き方のコツをお話しますね

まずはタウンライフ外構のサイト にいきます。

すると↓のような画面が出てきます。

タウンライフ 入力フォーム

↑都道府県、市区町村、住まいのタイプをクリックして、緑の依頼スタートボタンをクリック

すると、より詳細の入力を求められますので、↓のように入力していきます。

↓のように、リフォームしたい内容をくわしく入力するところが出てきます。

オススメの書き方です。私が設計士として外構を考えるときに、ほしい情報をまとめてみました♪

新築したので、外構プランをお願いします。
・植栽について(家が素敵に見えるよう中木を2~3本、LDから木を眺めたい、門柱横に梅を植えてほしい、アプローチに花を植えるスペースがほしいなど)
・お庭でやりたいこと(LDの前の庭でバーベキュー、プール、東の庭で将来畑など)
・イメージ(モダン、シンプル、和風、洋風、アジアン、かっこいい、かわいいなど)
・駐車場について(○台 並列駐車できるように 車種は○○など)
・フェンスについて(道路側は木目調、それ以外は安価なものなど)
・門柱について(インターフォン、ポストをつけたい、イメージはシンプルモダンなど)
・予算(○○万円以内が希望 など)
・その他の要望(手入れは楽にしたい、防犯砂利を敷きたい、歩行者からの目線を遮りたい、子供を安心して遊ばせたい、犬を放し飼いしたい、将来倉庫を置くかもなど)

もし、メール連絡希望なら、この要望欄に書きましょう

次に↓添付資料についてです。

お庭と家は、たがいを活かしあいます。ステキな庭にしたければ、お家の中とあわせて計画が必須!

そのための、オススメの添付資料はこちら↓

・平面、立面、配置図(※PDFはCubePDFを使えば1つのデータにまとめられる)
・お家の素材やデザインがわかるパース(※住宅会社からもらえる)
・お庭の理想のイメージ写真

もちろん、できればでOKです。

ですが、くわしく添付することで、「あ、このお客様本気だ」と業者に伝わります。

その分、「他にとられないように!」と業者も本気で提案をしてくれるでしょう。

【無料】タウンライフ外構で一括見積もりプラン請求をする

 

入力、めんどうくさい…
この入力フォームで、お客様の本気度をみてるっぽいですよ

↓は、タウンライフ外構に業者側が登録するよう促すサイトです。

入力項目を増やすことで、「本気のお客様」を集めるようにしているようです。

タウンライフリフォーム 入力フォーム(引用:タウンライフリフォーム https://www.town-life.jp/reform/lp/advertise_lp.html)

裏をかえせば、きちんと入力することで、こちらの本気が伝わる

そしてその分、本気の提案をもらえるということ。

信頼できる外構業者からステキなお庭のプランを無料でもらう
一度しっかり入力すれば一括でもらえるし、余計なやりとりも省けます。結果、安く良いプランがスムーズにもらえることにつながりますよ
この入力をのりこえた人だけが、うけれるサービスなのね
70万も安く、ステキなお庭を作った人もいるみだいだし、がんばろー!!
もちろん、ハウスメーカーに頼んでも、他サイトを使ってもOK!どう選ぶかはあなたの自由ですよ!

設計士の私が、もし外構業者を選ぶなら…

正直に言います…もしわが家に外構工事が必要になったら、まちがいなくタウンライフ外構使います♪
住宅会社ちゃうんかい!笑
タウンライフがなかったら、まちがいなく住宅会社なんですけどね
たしかに信頼できて安いなんてこれ以上ないわよね
たくさんプランのパターンも知りたいですし(勉強のためにも)
さちはマイホーム建てたときに、外構工事しなかったの?
究極の節約はDIY!ということで、ぜーんぶ自分でお庭つくってます
めっちゃ安くつきそう!うちもDIYする!
あ、素人がやっちゃだめなお庭DIYがあります!お家を傷めちゃうから、注意してくださいね
素人がやってはいけない外構DIY
素人がやってはいけない外構DIY【家建てた建築家が解説】「お庭を安くステキにしたい!いちからDIYしてみよう」と考えている方。お庭のDIYは、リスクが大きく、後々トラブルにつながるものがあります。この記事では、「素人が手をだしてはいけないお庭DIY」と「リスクを最小限にする方法」をお話します。...

↓家づくりの打合せ中に迷ったらこちら!設備や収納、仕様の選び方をまとめてます(*^^*)

あなたにオススメ
仕様・設備・収納に迷っている方はコチラ

「住まなければよかった…」自然素材のお家デメリットと対策方法【設計士が語る】

10月 23, 2020
ママ設計士の家づくりブログ
「自然素材のおうちに住みたい!」 オシャレで快適な木のおうちに、あこがれますよね。 ですがなかには、「自然素材の家にするんじゃな …
仕様・設備・収納に迷っている方はコチラ

【新築】エアコンいらず!?梅雨でもサラッとすごせるお家のヒミツ【豆知識】

6月 16, 2020
ママ設計士の家づくりブログ
「洗濯物がかわかない、臭い・・・!」 「6月からエアコン・・・光熱費が・・・!」 毎日むしむし、ジメジメ・・・お家はミストサウナ …
仕様・設備・収納に迷っている方はコチラ

【プロのお家公開】ひのき風呂を新築に採用するときの注意点、お手入れ方法【ズボラ主婦】

5月 11, 2020
ママ設計士の家づくりブログ
子育て中の主婦設計士、SaChiです(*^^*) 自ら設計してたてたお家にすんで、半年がたちました。 今回は、わが家でもとくにこ …