健康・ダイエット

「あ…あのひとステキだなぁ」と思われる、魅力的な身体の特徴3つ【ダイエット準備Step2】

あなたがダイエットをするとしたら、それは綺麗になりたいからですよね。

では、「綺麗」とはどういうことでしょうか?

「綺麗」があいまい=ダイエットのめざすべきゴールが決まっていない状態です。

今回は、「あ、あのひと、なんだか惹かれる…」と、本能的にかんじる、身体の特徴についてお話します。

あなたがダイエットでめざすべき「綺麗」のイメージを、はっきりさせていきましょう!

※この記事は、ダイエット準備シリーズStep2です。先に、「痩せる!」が目的になってない?誘惑に勝てるダイエット意義の見つけ方【ダイエット準備Step1】をお読みください。

 

↓「読む時間が…」という方におすすめ!家事のあいまにききながせるラジオ♪

 

 

まずは「綺麗」をイメージする

「子供を産んでも、歳をとっても、キレイでいたい!」

女性なら誰しも思いますよね。

ここで質問です。

あなたの目指す「綺麗」、とはどういう状態でしょうか?

具体的にイメージしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

そのイメージを大切にしてください。

あなたが「こうなりたい!」と思うことが、まずは大切だからです。

 

ところで、夫から、友達から、子供から『綺麗だね』って言われると、とっても嬉しくないですか?

さっきの「あなたがなりたい綺麗」にプラスして「人から綺麗だと思われる身体」も考えてみましょう。

といっても、人はどんな身体を綺麗だと感じるのでしょうか。

 

↓「読む時間が…」という方におすすめ!家事のあいまにききながせるラジオ♪

人が魅力を感じるのは、健康、若さ、比率

人間が本能的に惹かれる身体の条件をお話します。

健康であること

猫背、ガリガリな体型、ブヨブヨの体型、ガサガサでハリツヤのない肌、紫色の唇…あまり魅力を感じられませんよね。これは「不健康だ」と感じ取ってしまうからです。人間は子孫繁栄のために、自然と健康体に惹かれるようにできているのです。

若いこと

こちらも子孫繁栄が理由です。より良い種を残すためだと考えられています。
しわの寄った顔、たるみきったお腹、垂れ下がった脂肪、曲がった背中…魅力的だと感じにくいと思います。

「じゃぁ歳をとったらだめじゃないか…」と思ってしまうでしょうが、
いえいえ、あきらめるのはまだはやいです。

若いということは、ハリ、ツヤがあるということです。
筋肉と脂肪のバランスが適切で体力があることです。

美魔女と呼ばれる人たちをみてください。
バスト、ヒップ、背中、お腹…身体にたるみを感じさせないですよね。
若さは、鍛え方しだいで作れるということです。

比率

「黄金比率」「白銀比」と聞いたことがありませんか。人が自然と「美しい」と感じる比率が存在するのです。

女性の体におきかえると、B:W:H=1:0.7:1.1 です。
身長から、各部位の理想のサイズを出してくれるサイト様です。

要するに、ボン・キュッ・ボン、ですね。
痩せている、太っている関係なく、この比率に近いほど綺麗だと感じます。

 

目標をもう一度決める

健康的で、若くて、良い比率をもつ身体。つまり、

・血色がよい
・ハリ・ツヤがある
・たるみがない
・必要なところが引き締まっている

これが、人が本能的に惹かれる、美しい体です。

以上のことをふまえて、もう一度あなたの目指す「理想の綺麗」を考えてみてください。

決して、上記の内容を盛り込めと言っているわけではありません。あなただけの「目指す綺麗」があっていいと思っています。

もっと言ってしまえば、私の思う人の美しさは、内側から出てくるものだと思っています。心の綺麗さというか、強さというか。
まぁそんなこと言ってると、外側が一向にキレイにならないので、べっこに考えるようにしております…笑

最後に

今回は、人が惹かれる「理想の体型」についてお伝えしました。
つまり、ゴールをはっきりさせたところです。

「いやいや、こんなふんわりしたイメージだけじゃ、なにしていいかわからないよ」
という方、ごもっともです。

次回は、「いつまでに」「どれだけ」減らすかその期間と数値を具体的に決めていきます最も成功しやすい、ダイエットの具体的な目標のたて方

 

▼お家脱毛でサクッと節約♬